Home > 2009年05月

2009年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

エコリレーかめおか とは



亀岡市の自然環境、山林や水資源、また豊かな食の生産地である価値に恵まれた私たちでありますが、特に子どもを取りまく環境は、さまざまな視点から年ごとに厳しくなってきたことを、日々、切実に体感しております。
これらの問題におけるNPO活動、保護者、行政、他NPO職員、企業のCSR担当者等とのコラボレーションでネットワークが出来つつあります。
このネットワークを生かし、私たちのどのような具体的アクションが、豊かな自然環境や持続可能な社会を、子どもたちに残すことにつながるだろうか?ということを真剣に考え、「エコリレー亀岡」の発足に至りました。



活動目的


・亀岡市民が環境、エネルギー、食の安全などを生活の視点から考えるワークショップを開催し共に、学びながらエコリレー活動をする。

・「エコリレーかめおか」を持続することで、学びの場やワークショップへ参加したメンバーがリーダーとなり、具体的なアクションプランを創生していく。

・「エコリレーかめおか」を軸として、グリーンツーリズム、クラインガルテンの導入、エコの観点からも優れている暮らしのスタイルを提示するとともに、新技術による自然エネルギーの導入などを促進することで、次世代へと継承できる活動とする。

・スローカフェや地産地消の推進、環境学習のワークショップ等を具体的に提供することで、世代を問わない訪問者が増え、居心地が良く、子育てのしやすい、持続可能なまちづくり等に向け、亀岡市民がともに歩める活動とする。



活動指針 


(1)市民レベルでともに学び  (2)具体的アクションプランを実行に移す,
という仕組みを創ることからスタートする。

・「エコリレーかめおか」という切り口で、世代を問わず、だれもが関心を持ち、参加しやすい取組みになることを願い活動する。

・難しい言葉をできるだけ避け、間口を広くし、男女がともに参加しやすい、あらたな仕組みを創ることで、個人、NPO、行政、教育現場などからも参加者を幅広く募っていく。

・ワークショップという参加型で、色々な意見を出し合い、具体的なアクションプランを次年度へとつなぐことが出来る仕組みによって、地域での循環へと繋がり広がることを望んで行きたい。







入会条件

亀岡市の美しい自然を大切にし、持続可能な暮らしや、自然エネルギーの導入、安全な食と農、里山の保全などに関心があり、ネットワークを作り、積極的に活動する方。

Home > 2009年05月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。