Home > イベント 映画上映

イベント 映画上映 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

京都新聞掲載記事

2009/6/27 京都新聞丹波版


P2009062800039.jpg原発に頼らない社会を探る  亀岡、映画上映と講演会

京都の市場にも入荷している三陸産海産物の包装などを紹介、脱原発や自然エネルギーに転換する重要性を報告した講演会(亀岡市役所市民ホール)
 青森県六ケ所村で始まる使用済み核燃料の再処理問題からエネルギーについて考える映画上映会と講演会が27日、京都府亀岡市の市役所市民ホールで開かれた。市民たち約80人が出席し、太陽光や風力などの活用で原子力に頼らない社会づくりについて知識を深めた。

 上映会は、市民の行動で亀岡の豊かな自然を次世代に守り継ごうと、昨秋結成した「エコリレーかめおか」(向井弓子代表)が企画。再処理工場が建つ六ケ所村の人々を追った記録映画「六ケ所村ラプソディー」の上映に続き、元立命館大教授で「自然エネルギー市民の会」の和田武代表ら2人が講演した。

 再処理工場で放出される放射性物質から食を守る活動を続けている高野潔樹さんは、青森や三陸沖の農・海産物が京都の食卓にも上がっていることを紹介し「放射能問題は人ごとではない。自分の頭や感性で考え、行動していくことが大事だ」と強調。原子力発電所の増設を目指す日本に対し、原発から太陽光やバイオマスの活用へ方針を変えたドイツの事例を報告した和田代表は「ドイツは反原発運動が国のエネルギー政策転換につながった。反対運動だけでなく、一歩踏み込んで原発に代わるものを自分たちの力で作り出そうという取り組みが国を動かす」と述べた。

六カ所村 ラプソディ 

フライヤー画像 web用



6月27日土曜日に京都府亀岡市にて
鎌仲ひとみ監督作品の映画「六ケ所村ラプソディー」
の上映会を開くことになりました。

津軽三味線の演奏と、ワークショップも企画しています。

今回初めてお会いした、津軽三味線サークル「ひびき」のリーダー、
川合さんは、かねてよりエコロジカルな生活を実践されている方で、
私達にとっても嬉しい出会いとなりました。
「日本のブルース・津軽三味線」のひびきは、六カ所村の核燃施設へと、
あなたの中でどう繋がるのでしょうか。お楽しみに。


ワークショップは自然エネルギー市民の会・代表の和田武さん。
エネルギー・地球温暖化問題に対する真の解決策は何か?
様々な自然エネルギーの可能性、その実践への道程を明解に示されます。
http://www.youtube.com/watch?v=6_lz6SxfTrI&feature=PlayList&p=0378CF74EEEEAD1E&index=3





そして、今、六カ所村・核燃への熱いアクションを展開している高野潔樹さん。
彼の集めた青森県産の食品ラベルを見て、改めて青森が日本の台所であることに気づきました。
http://stoprokasho.seesaa.net/


お二人からの当日配布資料も用意しています。
充実したワークショップとなるでしょう。


若い世代にも是非、見てほしいということで学生料金も
安く設定しました。
映画を見た方も、まだの方も(特に!!)ぜひとも
来ていただきたく思っております。


私たちは亀岡市の美しい自然を大切にし、持続可能な暮らしや、
自然エネルギーの導入、安全な食と農、里山の保全などに積極的
に取り組むため、ネットワークを作り、活動して行こう!!ということで
「エコリレーかめおか」という会を発足しました。
「六ヶ所村ラプソディー」上映会を皮切りに、様々な企画を用意
しています。

六カ所村ラプソディ上映会 開催



六カ所村ラプソディ&津軽三味線のしらべ






2009年6月27日(土)

(於)亀岡市市役所 1階 市民ホール




12:30 開場

13:05 「津軽三味線 ひびき 」演奏

13:40 映画「六カ所村ラプソディ」上映

15:45 ワークショップ


ゲスト 和田武(自然エネルギー市民の会

     代表)

     「原発に依存しない未来づくり

     自然エネルギーによる

     地球温暖化防止~」




     高野潔樹

     「流通の現場から六ケ所再処理工場

     を考える」



16:45  終了予定




   入場料

 一般800円 学生500円
      
 障がい者とその介護者・中学生以下無料

キッズコーナー有り(会場内に敷物を準備)
   



亀岡市役所略地図

亀岡地図_convert_20090529143734←クリック拡大します

JR亀岡駅から亀岡市役所まで、徒歩10分。
道順: 亀岡駅南口、ロータリー前の正面道路を直進し、つきあたり信号を右折、
そのまま直進し、二つの信号をこえて左側。



亀岡市役所の住所 亀岡市安町野々神8

↑クリックすると詳細地図


お問い合わせ 西本090-3265-1280 向井090-8190-8733


映画「六カ所村ラプソディ」

2004年、青森県下北半島、六ヶ所村に原子力発電所で使った燃料から
プルトニウムを取り出す再処理工場が完成した。
今でも夢のエネルギーとして位置づけられている原子力の実体とは何なのか?
電気エネルギーを使うすべての日本人の難題に、地元の人々は向き合っている。
この工場の風下には豊かな農業地帯が広がり、そこで農業を営む人々、
そして六カ所村の漁村、泊での漁師たちのくらしがある。
圧倒的な力と経済力に、普通の人々はどうやって立ち向かっていけばいいのだろうか。
そのとりくみを、人々の営みを、そしてそれぞれの選択を見つめていく。


鎌仲ひとみ監督の紹介
富山県出身。米国での市民メディア活動を経て、1995年
から日本を活動拠点にドキュメンタリー映画を製作。
「ヒバクシャ世界の終わりに」(2003年)で
平和・共同ジャーナリスト基金賞グランプリなど受賞。

「私はイラクで癌や白血病の子供達と出会った。子ど
もたちが死に続けている現場から前作「ヒバクシャ 
世界の終りに」ははじまった。身体の中に放射性物質
を取り込んだ現代のヒバクシャに出会う旅の終着点は
、私たちの足元、六ヶ所村だった。」




「津軽三味線ひびき」
南丹市園部、亀岡市にて活動する津軽三味線の同好会(サークル)。
津軽三味線奏者・川合弦生を中心にお稽古の他、京都府下各地域のイベント・文化祭などに出演し、福祉施設へのボランティア活動で演奏に行くなど、公演活動も行なっている。
http://tanbarakuichi.sakura.ne.jp/hibiki/intro.html


⊿ 後援 亀岡市 亀岡市教育委員会  (財)生涯学習かめおか財団 
       亀岡市交流活動センター 亀岡商工会議所 亀岡社会
      福祉協議会 京都新聞社 亀岡市民新聞社
      NPO子どもサポートプロジェクト 能勢産直センター
       亀岡ロータリークラブ(申請中) 亀岡ライオンズクラブ(申請中) 




ゲストスピーカー プロフィール

< 和田 武 >

工学博士、元・立命館大学教授

日本環境学会会長(2009年6月14日より)、「自然エネルギー市民の会」代表、

NPO法人「自然エネルギー市民共同発電」代表理事等。

専門:「環境保全論」「資源エネルギー論」。

 30年近く、地球環境保全について研究。

最近は、国内およびドイツ、デンマーク、インドなどの

再生可能エネルギー(自然エネルギー)普及とその社会的影響に関する研究、

持続可能な社会への発展過程に関する研究などを実施している。

著書:単著『飛躍するドイツの再生可能エネルギー』(世界思想社)、『環境と平和』(あけび書房)、

『地球環境論』、『新・地球環境論』(創元社)、『地球環境問題入門』(実教出版)、

編著『環境問題を学ぶ人のために』(世界思想社)、『市民・地域が進める地球温暖化防止』学芸出版、

監修『 21世紀子ども百科・地球環境館』小学館。共著;『地球温暖化を防止するエネルギー戦略』(実教出版)

『地球温暖化問題とエネルギーの課題』(水曜社)、『環境問題を哲学する』(文理閣)、

『環境展望』シリーズ VOL1~5(実教出版)など多数。

和田武ー原発でなく自然エネルギーで地球温暖化防止
~日本とドイツを比較する~1

http://www.youtube.com/watch?v=6_lz6SxfTrI&feature=PlayList&p=0378CF74EEEEAD1E&index=3

和田武ー原発でなく自然エネルギーで地球温暖化防止
~日本とドイツを比較する~2

http://www.youtube.com/watch?v=fS34wjdlZFg&feature=related




< 高野潔樹 >


京都中央市場の鮮魚仲卸の会社で働く。流通の現場を見ている

者として、六ヶ所再処理工場の放射能放出の問題は市民の食生

活を脅かすだけでなく、日本の農水産業の崩壊につながりうる事

として非常に危機感を感じ、2008年5月から京都三条ラジオカフェ

にて「STOP六ケ所再処理」という番組を始め、精力的に活動を

続けている。

http://stoprokasho.seesaa.net/

Home > イベント 映画上映

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。